「現実から逃げ出したいと思っていたなんて!」T様(セラピスト、30代)

個別相談にいらっしゃった、セラピストのTさんから、ご感想をいただきました。

そして、Tさんの事例をもとに、
心の仕事で起業している方に、仕事をサクサク進めるコツをお届けします。

 

お申込みのきっかけは何でしたか?

起業して軌道に乗せるまで、やらなくてはならないことが多く、そしてそれをやらないと、全てが上手くいかないと思って、苦しくなっていました。

「やりたい」と「やらねば」の葛藤の日々でした。

そんなとき、朝子さんのことを知り、この苦しさから抜け出したくて、申し込みました。

感じたこと、得られたことを教えてください

「現実から逃げ出したい」‥そんな想いが心の奥にあったなんて!(笑)

起業して、この数ヶ月すごく頑張って、自分に無理をさせてしまっていたと、気づくことができました。

「自信がある自分」と「自信がない自分」、両方の自分を融合させる、あのイメージワークの効果にはビックリしました。

「どちらの自分がいてもいい」‥そう心から思えるようになり、とても楽になりました。

すると、今まで苦しくて逃げ出したかったことも、そんなに嫌ではなくなり、自分らしくやればいいんだなぁ、、なんて呑気に思えるようになりました。^ ^

思考でぐるぐる考え込んでしまうタイプなので、身体の声を聴くこと、心の声を聴くことを、もっと意識していきます。

 

朝子さんの声はとても穏やかで、全てを受け入れてもらえる安心感が伝わってきて、初めてなのに、何でもお話しできました。

いくら考えても何も解決策が浮かばない時や、
自分の本当の気持ちを知りたい時に、最適なセッションですね。

いいタイミングで受けられてよかったです。
ありがとうございました。


Y.Tさま
セラピスト、東京都在住、30代

 

Tさん、ご感想をいただき、ありがとうございました。

「無理」していたこと
「現実から逃げたい」と思っていたこと、
早く気づけて、本当によかったですね。

気づかないまま、メンタル面がマイナスに働いていたら、
どんなに頑張っても、うまくいかなかったでしょう。

(Tさんも、そのことはよく理解されていました)

 

今、セラピストやカウンセラーとして
起業される方が、たくさんいらっしゃいます。

ところが、起業したものの、ムリを続けて
心も体も疲れてしまい、仕事を辞めてしまう方も多いようです。

 

Tさんには、ムリをし過ぎずに
仕事をサクサク進めるコツとワークをお渡ししていきました。

その中で、
真っ先にやっていただきたいことを
こちらでもご紹介したいと思います。

 

それは、

仕事のことを考えない時間を作る

ということです。

(自戒を込めて書きますね。笑) 

 

ひとり起業家は、仕事とプライベートの区切りが、あいまいになりがち。

お客様のこと、情報発信、集客のこと等
考えるべきことがいっぱいあって、
家事をしていても、お風呂の時も、仕事が頭から離れなかったりしませんか?

 

質の高い仕事をしたいから、やるべきことに終わりはないですよね。
それも覚悟で起業したと思います。

早く軌道に乗せたい、
早くたくさんのお客様のお役に立ちたい
早く自己投資した分、回収したい ‥という気持ちもわかります。

 

とはいえ、長く愛される事業にしたいですよね。
それに、心も体も疲れていたら、仕事の精度も下がりますもんね。

だからこそ、

仕事のことを考えない時間
(=
一切の思考を止める時間)

を、意識して作ることが大切だと痛感しています。

 

「そんなことわかってるよ~」と思われたかもしれません。

Tさんも、ご存知でした。
が、頑張り過ぎていました・・

 

それは、
「やらなくちゃ」という思考が、大きく影響していたようです。

(気持ちはすごくわかります。私もそうでしたから‥)

 

なぜなら、脳は、中途半端がキライ
最後まで終わらせて、スッキリしたいんです。

人が何か言いかけて、「やっぱりいい」と話をやめたら、
気になって、「えーっ、話してよー」と言いたくなりますよね?

で、話してくれたら、スッキリしますでしょ?

 

それと同じで、
一日の仕事を終える時に、

「これをやらなくちゃ」
「やらなくちゃいけないのに、今日はここまでしかできなかった」
「明日は、もっとがんばらなくちゃ」
という思考でいると、

脳はスッキリしないから、
スッキリしたくて、考え続けてしまうんです。

思考が休まらないと、心も体も疲れる一方です。

責任感が強く、自分に厳しい人ほど要注意ですね。

 

おすすめしたいのは、

仕事をスモールステップに分解して、
今日やることを明確にする。

そして、

「今日、予定通り、ここまでやった」
「今週の予定の、ここまで進んだ。ここまでできた!」と

今日やった事実を成果として認め、達成感を感じて、一日を終えること。

 

ちょっとした思考の転換です。が

こんなちょっとしたことで、
脳もメンタルもスッキリするのなら、いいと思いませんか。

効率が格段に上がって、サクサクはかどるのがわかるはず。

頭・心・体が整うので、お仕事で
本来の研ぎ澄まされた感性・感覚も発揮できますね。

 

  • 思考を止める時間を作ること。
  • そのために、仕事を終える時に、
    「ここまでやった」と達成感をもつこと。

このような小さな行動から、ぜひ試してみてください。

 

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。