「目指す生き方がハッキリわかりました」佐藤様(公務員、北海道在住、40代)

個人コーチングを受講された、公務員 佐藤健太さんからいただいたご感想を紹介します。

お申込みのきっかけは何でしたか?

メンタルコントロールに投資することは、長年の希望でしたが、やっと希望にあうもの、迷いなくコストと時間をかけられるものに出会えたと感じて、申し込みました。

解決したいと思っていたことは、以下です。

  • 職場で昇進できなかったことについて悩んでいたし、仕事をやめたいとも思っていました。でも、自分が何をしたいのか、目標、望むものが明確ではなくて悩んでいました。何をしたいのか明確にするためにも、自分がどういう人間か知りたいと思っていました。
  • 目標に向かっての努力や、日常的にこなさなきゃならない家事等を先延ばしにして、適当に終わらせたり、言い訳つけてやらなかったり、時間がギリギリになる自分がイヤでした。
  • 子供に感情のまま怒ってしまい、感情的になった後は罪悪感を感じました。
    これをコントロールできるようになりたくて、様々な書籍を読んできましたが自分の中に定着させられませんでした。

感じたこと、得られたことを教えてください。

得られたことは、

  • 自分が何者なのか、どういう人間で、本当は何を望んでいるのかが、ハッキリわかった。
  • 自分の望み、自分がどう在りたいかが明確になり、在りたい自分を表現できるようになった。
  • 仕事にやりがいが感じられず、辞めたいとすら思っていたが、自分はこう関わりたいという方向性が明確になった。
  • 仕事に対しての目標に着手するために、資格を取得した。
  • 子供との接し方が変わり、関係がよくなった

特にうれしかったことは、
在りたい自分がわかり、認めることができ、それを表現できるようになったこと。

どうなりたいか、何を得たいか‥ではなく、どう在りたいかが重要であることに気がつきました。

そのことが柱となり、子供との関係が改善、仕事へのモチベーションの変化などに波及していきました。

公務員の組織で、自分の意見が取り入れてもらえるかわからなかったけれど、後輩指導にコーチングを取り入れることで、コミュニケーションが変わり、業務改善もできて、上司にも期待してもらえるようになりました。

もし受講していなかったら、自分は何者なんだろ?ということをまだ探していたと思うし
また、仕事を辞めたいと思うほどネガティブになっていたので、そのことに折り合いをつけられていなかったと思う。

どういう方におすすめだと思いますか?

自分に疑問を持っていて、本当の自分を本気で見つけたいなら、絶対に受講すべき。
一緒に探してくれて、絶対に見つけさせてくれる。

その人に合ったその人のためだけの方法でそこに導いてくれる。
阿部先生は、とにかく寄り添ってくれました。
連絡が滞り進まないときも急かすことなく、待ってくれました。
そのことは自分の性格にはとても必要なことでした。

自分に必要なものを探してくれて、自分の成果を心から喜んでくれました。
コーチを職業としてる方として、プロフェッショナルだと思いました。
自分の意見を伝えず、その人の中にあるものを引き出すことを徹底されていました。

でも、時折阿部先生の人間的な思いもにじみでる瞬間があって、表現としてあまり適切ではないかもしれませんが、男気溢れる泥臭さであったり、母性的な優しさであったりを感じ、コミュニケーションって、人間ってそういうもんだよなって感じました。

卒業してからも、自らの力で自分に向き合い、新たなチャレンジに踏み出すことができました。自らの力でどうにかできる実力がついたことを実感できました。
今後も課題が出てきても、その都度、向き合って改善していけると確信しています

佐藤健太さま
公務員、北海道在住、40代

 

佐藤さん、ご感想いただき、ありがとうございました。

佐藤さんは、気がかりなことを解消していくにつれ、どんどん持ち前の能力(洞察力・行動力)を発揮していかれましたね。

内外でのご活躍、本当にすばらしいです。これからも応援しています。

 

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。