イヤな出来事を何度も思い出す時は

こんにちは。

メンタル&コミュニケーションコーチ
阿部朝子です。


イヤな出来事ことを、何度も思い出すことはありませんか?
 

たとえば、

会社であったイヤなことを、
家に帰る時に思い出して、
ご飯を食べる時に、また思い出して、
お風呂に入って、また思い出して、
寝る前に、また思い出す、、、

思い出すたび、イヤな気持ちになる
思い出すたび、イライラする
思い出すたび、胸がズーンと重くなる、、、

という風に。

そんな時におすすめしたいことがあります。

何度も思い出すのは、デメリットばかり

思い出してもいいことないって、わかってますよね。

心にも体にも負担になるし、
家族に、八つ当たりしちゃったり、

どんどんネガティブになって、そんな自分もイヤになる……

 

もっとまずいのは、
思い出すたび、脳に刷りこまれて「習慣」を作ってしまうこと。

なぜなら、
脳はイメージと現実の区別がつかないから
思い出した回数分、体験したことになる。

何度も体験したことが習慣になり、体が自然に動くようになるのですね。

(歯みがきや、自転車に乗るのと同じです)

 

たとえば、
「人からイヤなことを言われて、イライラした」
が刷りこまれると、

「次は、冷静に対応したい!」
と思っていても、

似た状況になると、
刷りこまれた「イライラする」が自然に出てしまうでしょう。

 
おまけに、
「イヤなことを言われる」という現実も繰り返されたりするの…

(脳は、良い悪いを判断せずに
インプットされている情報を現実化しようとするから、、、><)

 

では、どうすればいいのでしょうか

 

思い出した時におすすめの方法

私もよくありました。

思い出したくなくても、思い出しちゃうんですよね。
止められないの。

だから、
「思い出さないようにしよう」というのは、うまい方法じゃないんです。

 

おすすめしたいのは、
思い出した時に、メンタルワークすること。

 

今日ご紹介するのは、
『理想のドラマに書き換えるワーク』です。

 
イヤな出来事はドラマで、
自分はドラマの監督だと思ってみましょう。

思い出したら、その出来事が始まるちょっと前まで巻き戻す。

そして、理想のドラマに変えて、再生していきます。

登場人物も、セリフも、ストーリーも
自由に好きなように変えてしまいましょう。

思い出すたびに、「理想のドラマ」に書き換えて再生するのです。

 

★夫に話しかけても、テレビを観たまま上の空で、腹が立った出来事を
 ↓
夫がよく聴いてくれて、自分もスッキリしたドラマに書き換える

 

★上司が部下をガミガミ叱り、苦しくなった出来事を
 ↓
上司がにこやかで、みんな気持ち良く仕事しているドラマに書き換える

 

★子供が学校でイヤな想いをして悩んでいる出来事を
 ↓
解決して、教室で楽しそうにしているドラマに書き換える

など。

 

もちろん、
リアルに解決策を考えたり、行動を起こすことも大切です。

それもやります。

 

ただ、何度も思い出して、ネガティブになっているうちは、
いい解決策は浮かびにくいし、いい行動にもつながりにくい。

 

だから、まず、メンタルを整えることが優先なんですね。

 

 

こうするようになって

私が真っ先に感じたのは、
イヤな出来事を思い出さなくなったこと。

思い出しはじめた途端、
理想のドラマに勝手に切り替わって、にやけてきたり。

それだけじゃなく、
イメージした理想が、現実になることも多いですね。

考えた解決策を行う前に、イヤなことが起きなくなったりすることもあるし。

クライアントさんからも
「翌日、イメージ通りになって、ビックリです!」
という連絡を何度も連絡いただいてます。

 

とはいうものの、こういう方法、
私自身、はじめは半信半疑でしたし、不思議でした。

ワークで潜在意識に働きかける必要性を学んだものの、
「こんなんで、本当に変われるの?!」って。(笑)

 

ですが、心も体も、現実も変わっていくのを
何度も体験するうちに、少しずつ納得できるようになったかな。

理性(顕在意識)で納得できるまでにはタイムラグがあるんですね。

 

まとめ

イヤな出来事を何度も思い出してしまう時は、
それを「理想のドラマ」に書き換えてみませんか。

一般的な問題解決法と違うので、はじめは戸惑うかもしれません。が
半信半疑でいいので、よかったらお試しください。

参考になれば、うれしいです!

 


   
▼こちらの無料メールレッスンでは、
潜在意識に働きかけ、悩みを解決していくプロセスをご紹介しています。
よろしかったら、参考になさってください。
↓ ↓



著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。