「人に頼るのが苦手・甘えるのが苦手」という方へ

こんにちは。

メンタル&コミュニケーションコーチ
阿部朝子です。

 

「人に頼れなくて、つい自分一人で抱えてしまいます。
もっと頼ったらいいと思うんですが、言えなくて…」

というお悩みを伺いました。

 

そういう方は、
逆に、人から頼まれると断れなかったりしませんか?

責任感の強い方、
人の役に立ちたい想いが強い方、
周りを察し、気配りされる方
が多いと感じています。

そこは、素晴らしさでもありますね。

でも負担になるのは、いいことじゃありません。
もっとラクになれたらいいですよね。

 

 

私も、ずっとそうでした。

「頼むより、自分でやったほうが早いから」
「私は、人に頼れないタイプだから」

そう思って、こなしているつもりが
余裕がなくなって、
心も体も悲鳴を上げてしまったり。

周りの人に、
「こっちが忙しくしてるの、わからないの?!
手伝うことない?とか、聞いてくれてもいいのに」
とイライラしたり。

 

自分が蒔いた種なのに、周りを批判して、
性格悪いなぁ、不器用な生き方だなぁ
と情けなくなるし、

時に孤独感におそわれ、切なくなって泣けてくる…

変わりたい!と思いました。

 

行動レベルの問題じゃない

「もっと人を頼ったらいいよ」
とアドバイスされたこともありました。

そりゃそうです。わかります。

でも、それが簡単じゃないから悩んでるんですよね。

 

心の中でセリフを練習して、
緊張して、胸が苦しくなりながらも
勇気を出して、言ってみた・・・

なのに、あっさり断られて、

「もう、絶対、頼むもんか!」
と、さらに意固地になったことも。(苦笑)

 

結局、

頼む・頼まない
という行動レベルの問題じゃなくて、
心の中に何か原因があるわけです。

 

頼れなかった本当の原因

私がやったのは、まず、感情の解放から。
(いつも同じなんですが、笑)

 

「人に頼めない」ということは
頼もうとすると不安になったり、胸が苦しくなったりするはず。

その感情感覚を解放するのです。

心の中にある原因を知るには、
「何が原因だろう?」と頭で考えても、答えは見つかりません。

では、感情を解放すると、どんな風に原因がわかるのか、
私の例を紹介しますね。

 

 
私の場合、人に頼もうとすると、
胸の辺りがギューッと重苦しくなったので、
まず、その重苦しさを解放していきました。

すると、昔の出来事が次々浮かんできたんです。

頼っても、助けてもらえなかったこと、
甘えたかったのに、甘えられなかったこと、

その時の辛かった感情を、また解放していきました……

 

最後に浮かんだのは、3才頃のこと。

母にひざ枕をしてもらおうと
ゴロンとしたら、母に振り払われた記憶です。

(事実はわかりませんが、思い出す光景がそれでした)

 

すごくショックで、
「お母さんは、わたしのこと嫌いなんだ」
と思ったんですよね。

イメージワークをすると

甘えてもムダなんだ。
もう甘えない!

と、3才の私が泣きながら怒っていました。

 

そこで、ハッと気づいたんです。

私は、人に頼れないのではなくて、
「頼らない・甘えない」と決めたんだ

と。

 

それと、私は、
さらっと頼める人、甘え上手の人を見ると、
うらやましいと同時に、イヤな気持ちになっていたんですが、

その理由も、わかりました。

 

「私だって甘えたいのに、ガマンしているんだよ!
なのに、なんであなたはガマンしないで甘えるの?ずるい!!」

3才の私(インナーチャイルド)が怒っていたからだったのです。

 

 

過去の影響を手放すと、再選択していける

とにかく、3才の私を癒してあげました。

感情を癒し、解放することで、
「頼らない・甘えない」という禁止令も
すんなり手放すことができます。

自由に未来を再選択できるようになるわけですね。

 

そして私は、
「頼っていい」「甘えていい」と
自分に許可を出しました。

これからは意固地にならずに、
自分にも他人にもやさしく生きたいと思って。

 

あとは、実践ですね。

ハードルの低いことから、人に頼んでみました。
そして、相手がやってくれたら、好意を受け取り、感謝しました。

はじめは、ぎこちないけど。(笑)

そりゃそうですよね。
長年の習慣を変えるには、少し時間がかかります。

心の筋トレ・リハビリみたいなものだから。

 

少しずつ、でも確実に、変わることができました。

 

まとめ

人に頼むのが苦手という人は、
「頼まない・甘えない」と決めた日があったと思います。

思い当たることがあれば、その出来事を癒してあげてください。

わからなければ、まず、今の
「頼もうとすると苦しくなる」
その感情感覚を解放することから始めてみましょう。

 

一日も早く、過去の影響から解放されて
「なりたい自分」になっていけますように。

 

頼り、頼られる。
与え、受け取る。

という「愛の循環の世界」が、本来の私たちの住む世界だから。

そして、あなたも、私も、元々は、その世界の住人だから。

 

参考になれば、うれしいです。

 

 


▼こちらの無料メールレッスンでは、
潜在意識に働きかけ、悩みを根本から解決していく事例をご紹介しています。

どうぞお読みください。

 

 

 

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。