「悩んで、怒って、うらんで、心が荒れていた私が、丸くなりました!」T様(介護・相談業務、東京都在住、50代)

 

メンタルコーチングを受講されたTさんより、ご感想をいただきましたので、紹介いたします。

 

お申込みのきっかけは何でしたか?

子供に発達障がいがあり、子育てで悩んでいました。
一日中、子供のことが頭から離れなくて、「また学校で怒られてきたらどうしよう」と不安でした。

なんとかしたくて、様々な講座に行きました。
その場ではがんばろうと思うけど、うちに帰るとやる気が出なくて、子供に怒ってばかり。
悩みを相談しても「仕方がないね」と言われたり、「それはお母さんがこうだから‥」と言われ、自分が責められているようで苦しくもなりました。

お母さんの自己受容が大切‥と、ヒーリングやアロマに誘ってもらいましたが、「子供が大変なのに、こんなことしてられない」と思い、癒されませんでした。

周りのお母さんとも、うまくいかなくて苦しみました。
やさしくしてくれた人に悩みを相談したら、翌日、話が広められていたことがあって、傷ついて、人が信じられなくなりました。

心が空っぽな感じで、前にも進めなくて、「もう疲れちゃったよ~」と思っていました。

そんな中、すごく寄り添って話を聴いてくれる方と出会い、その方が阿部さんからコーチングを学んだと聞いて、阿部さんに申込もうと思いました。

感じたこと、得られたことを教えてください

自分の心のメンテナンスが重要なんだと気づきました。
色んな講座を受講しても、心の状態が悪いまま子供に接していたから、怒ってばかりいたんだと、今ではわかります。

今思うと、軽度のうつになっていた気もします。
何をしても前向きになれず、悲劇のヒロインのようになっていました。

心のメンテンナンスのしかたがわかり、自分で心の調整ができるようになりました。
心の余裕ができると、頭の中も余裕ができます。
子供のことも、今はぜんぜん不安になりません
「なんとかなるんじゃないか」と思えるし、実際、スムーズになんとかなってます。

仕事の対応力もあがり、上司から「冷静に対応できるようになったね」と言われます。

周りのお母さん達とうまくいかなかったのも、私にも原因があったと思えます。
そう思えるようになったのも、私が心から癒されて、思いこみに気づき、客観的に自分を見つめられるようになったからです。

自分の手立てをすると、周りの人も変わりました。
人間関係も、高め合える仲間と出会うようになりました。

だから今、すごく楽しいです

 

私が変われた一番のきっかけは、インナーチャイルドを癒したからだと思います。
実の親と確執があり、長年うらんでいたんです。
それが、色んな悩みの根っこになっていたと気づきました。

阿部さんみたいに、ていねいに聴いてくれた人は初めてでした。
居心地が良いから、深い悩みを話すことができました。
母のこと、父のこと、ショックだったことが少しずつ癒されました。

その直後、母がケガをしたと連絡があり、帰省しなければならなくなりました。インナーチャイルドを癒したものの、「もう二度と会いたくない」と思っていたので、母に会うのは不安がありました。
ですが、帰省して母の顔を見ても、普通に接することができ、「本当に母をゆるせるようになったんだ!」と確信しました。
それを機に、母との関係がおだやかなものになりました。

自分のために時間を使うことや、おしゃれも楽しめるようになりました。
子供からも「きげんがいいね」と言われます。(笑)

 

もし、阿部さんのセッションを受けていなかったら、いまだに子育てや人間関係に悩んで、講座巡りをしていたと思います。
感情に振り回されて、精神薬を飲むようになっていたかもしれません。

たぶん母親を一生うらんで、人をゆるせなくて、そんな自分もゆるせなくて、心が荒れて、イヤな人間だったと思います。

そんな風に、心が荒れてトゲトゲしていた私が、ちょっとずつ余計なものが剥がれて、丸くなれた気がします。

それは、阿部さんに教えてもらったことを積み重ねて、自己対話したことで、心の貯金が溜まってきたからかな‥と思います。

阿部さんにやってもらうんじゃなくて、自分で自分のメンテナンスをできるようになった。
そういう自分になれたことがうれしいです

どういう方におすすめだと思いますか?

悩みの根本を知りたい方にオススメです。
他の所でセッションしてもらっても、不安や恐怖感が出てくる方
やる気が出ない方、
自分で自分の調整ができるようになりたい方にもオススメです。

阿部さんに出会えて、前向きになり、今の私がいます。
ありがとうございました。


YTさま(介護・相談業務、東京都在住、50代)

 


Tさんは、怒りや人への不信感でいっぱいでした。
同時に、自分のことも信じられず、自分を責めていました。
不安で、傷つくことを恐れ、ガードを張っていた‥
その心の奥には、親御さんから愛情を受けられなかった 深い悲しみがありました。

親と繋がれなかった人は、人を(自分を)信頼できず、心の土台が安定しません。
それが、子育てや人間関係の悩みにも影響していたのです。

そのため、親との関係で傷ついてきた想い(インナーチャイルド)を癒すことが、Tさんには必要でした。
もちろん、ムリに話してもらうことはしません。
少しずつ心が元気になって、過去(親との関係性)と向き合えるようになりました。

 

そうして、悩みを根本から解決できたのも、Tさんが、毎日、自分を大切にし、心を整える実践を継続されたからです。

「何かあっても、なんとかなると思えます。今、すごく楽しいです!」
そうお話されるTさんは、とても頼もしく、イキイキされています。

念願の起業もできたTさん。
これからも応援しています!

 

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。