人にどう思われるか気になる(2)~おすすめの取組み方

メンタルコミュニケーションコーチ 阿部朝子です。

人にどう思われるか気になる‥という方へ。

ストレスから解放され、自分軸で行動できるようになるために。
おすすめの考え方と取組み方を連載でお届けしています。


1回目は、「何が問題で、どこに取り組めばよいのか」というお話でした。

 

2回目の今日は、おすすめの取組み方をご紹介します。

 

「気にしない!」と言い聞かせるのは逆効果

「人にどう思われるか、気にしないようにしよう!」
と自分に言い聞かせるのは逆効果なの、ご存知でしたか?

なぜなら、気になるのは、防衛本能だからです。

説明しますね。

 

人にどう思われるか気になる方は、過去に、人の言葉や態度で、イヤな想いをしたり、傷ついたことがあるはずです。

たとえば、子供の頃

  • 親のしつけが厳しくて、言動をすぐ正された
  • 少しでも失敗すると、親に叱られた
  • 「お前はダメな子だ」などと人格否定の言葉をよく言われた
  • 学校で意地悪された
  • 失敗して、友達に笑われた 等‥

 

すると、防衛本能が働きはじめます。

  • 怒られないために、親の顔色を伺うようになった
  • 傷つかないために、人にどう思われるか気になるようになった ‥

人に敏感で、気になるようになったのは、すべて、自分を守るため。

そして潜在意識は、今も変わらず、あなたを守ってくれています。

そのため、「気にしないようにしよう!」なんて思うと、潜在意識が抵抗します。

 

「え?傷ついたら困るよ!気にしないとダメだよ~!!」

潜在意識は、あなたを守るのに必死!

もっと、人を気にさせようと働くでしょう。
(胸をキュンと苦しくさせたり、傷ついた出来事を思い出させたり‥)

だから、「気にしない!」と思うのは、逆効果なのです。

 

では、どのように取り組むといいのでしょうか?

おすすめの5つの取組み

おすすめの取組みは、こちらの5つです。

潜在意識を味方につける方法なので、ストレスがありません。

  1. 潜在意識に感謝する
  2. 癒す
  3. メンタルトレーニングする
  4. 行動を再選択する
  5. 行動しながら、潜在意識に教育する

 

言葉に書くとむずかしそうですが、実際やることはシンプルです。

順番に、お話しますね。

1.潜在意識に感謝する

潜在意識は、ずっとあなたを守ってきました。

なのに、あなたが
「なんで、気になるんだろう‥」
「こんな自分、イヤだ!」
と思うと、潜在意識は、自分の働きを否定されたと感じ、ショックを受けます。

 

潜在意識を味方につけるには、潜在意識と仲良くなること。

ぜひ、胸に手を当て、感謝の言葉を伝えてあげてください。

「人が気になるのは、潜在意識さんが私を守ってくれていたんだね。
今までありがとう!」

 

※「人が気になる」といった心理抵抗を “メンタルブロック”と呼んで、悪者扱いするのは おすすめしません。
それより、感謝するほうが、潜在意識が協力してくれる実感があります。



2.癒す

次に大切なのが、癒すことです。

人の言葉や態度で、傷ついたことがありましたよね?
その時の気持ちを癒してあげるのです。

癒さないまま、メンタルトレーニングしても、防衛本能が働くので、うまくいきません。

傷ついた気持ちが癒えれば、潜在意識も安心するので、「人が気になる」という衝動が消えていきます。

 

3.メンタルトレーニングする

癒しながら、メンタルトレーニングしていきましょう。

一人で取り組めるワークを、1つご紹介します。

 

◆意識の向き(→)を変えるワーク

気になる相手をイメージしてみましょう。

①相手が自分を見ています。
意識の向き(矢印)が、相手から自分に向いているのをイメージします。

(自分)←←←(相手)

(人にどう思われるか気になる時は、こういう感じですよね)

②次に、意識の向きを、自分から相手に向けてイメージします。

(自分)→→→(相手)


※①②をくり返し、意識の向きをパッと切り替える練習をしましょう。

 

これだけで、気持ちがラクになる方もいます。

研修講師の方で、意識の矢印を受講生に向けてイメージしてから、話し始めるようにしたところ、落ち着くし、話の伝わり方がぐんと良くなった気がする‥というクライアントさんもいます。

 

メンタルトレーニングは、筋トレと同じ。
自分に合う方法で、正しく行えば、誰でも必ず変化を実感されます。

 

今回は、

「気にしない!」と自分に言い聞かせるのは、潜在意識が抵抗するので、逆効果ということ。

そして、おすすめの5つの取組みから

  1. 潜在意識に感謝する
  2. 癒す
  3. メンタルトレーニングする

について、お話しました。

 

つづきは、次回。

潜在意識に深く働きかけ、根本解決につながるお話になります。

お楽しみに!

 

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。