腹が立ってもいいから、ここに気をつけて!

今日は、イライラしやすい方へ。
まず、ここに気をつけて!と思うことを書きますね。

実は最近、私自身が、これで失敗しちゃったんです。
わかってるのに、つい腹が立って。^^;

今の私は、普段は滅多にイライラしないんですが
久々に、やってしまいました…

怒りがわく理由の1つがこれです

人は、価値観を否定された時、怒りがわきます。

(↑これ、怒りがわく代表的な理由の1つです)

 

価値観とは、自分が大切にしていること。

それを他人から大切にされなかった時、人は傷ついて、悲しくなって、腹が立つのです。

 

価値観は、人によって、優先順位がちがいます。

たとえば、「やさしさ」が1番大切な人は、相手を傷つけないために、うそをつくことがあるかもしれません。

けれども、「正直」が1番大切な人は、他人からうそをつかれたら、理由がどうあれ、腹を立てる可能性が高いでしょう。

 

そして今回、私が腹を立てた理由は、「誠実」という価値観が引き金でした。

私自身、誠実に行動することを心がけている分、無意識に、人にもそれを求めてしまう…

そのため、人から不誠実な対応をされた(と感じて)「えー、なんで?ひどい!」と腹が立ったわけです。

 

腹が立った時、ここに気をつけて!

腹が立つことが問題ではありません。

問題なのは、腹が立って、怒りの感情を抱いたまま行動すること

 

デメリットはいくつもあります。が、

どんな場合も、結局、自分が痛い目に合ってしまいます。

自分が発した感情が還ってくるからですね。

(いわゆる、引き寄せです)

 

愛を発すると、愛が還ってくるし、

怒りを発すると、怒りが還ってきます。

 

相手から還ってくることもあるし、別の人から還ってくることもありますね。

あるいは、アクシデントが起きるなど、物事が順調に運ばなくなったりもする。

 

怒りのエネルギーは強いので、その分、影響力も大きいんですよね。

 

怒りをこらえて、にこやかにしても・・・

「怒りを抱いたまま、行動する」というのは、あからさまに、相手に怒りをぶつけた時だけではありません。

怒りをこらえて、にこやかに話したとしても、結果は同じです

(↑ここ、ポイントですよ)

 

今回の私も、表向きは、おだやかに相手と話したりメールしました。

でも、怒りの感情を抱いたままだから、怒りのエネルギーを発してしまっているんです。

 

相手は、仕事の取引業者の人ですが、その後、予期せぬトラブルになり、逆に相手を怒らせてしまいました。

(経験上、怒りのエネルギーを発すると、3~4日の内に還ってくることが多いかな…)

 

「あー、やっちゃったー!」 ><;

と思った時は後の祭り。

相手に謝り、お互い歩み寄り、大人の対応をして、

そして、しっかり自分と向き合い、心・体・現実を整えるためのワークをしました。

 

ただ、こういうことがあると、仕事にも支障が出ちゃうし、体調を崩したり、メンタルにも負荷がかかります。

やっぱり、行動する前に、怒りを手放すべきだった…と反省しました。^^;

 

 

怒りを手放す方法として

今日は、「怒りの感情を手放す方法」を1つ紹介しますね。

(ちょっと対処療法的ですが)簡単なのに、わりとすぐ怒りが抜けていく気がしています。

↓ ↓ ↓

相手の言動にカチンときたら、

「あ~、そういうのもあるんだなぁ」って、つぶやく

です。

 

「そういうのも」というのは
「そういう考え方(とらえ方)もあるんだなぁ」
「そういう行動のしかたもあるんだなぁ」という意味合いです。

↑ ↑ ↑

私の場合、ちょっと視野が広がるような、心のキャパが広がるような感じになります。

自分の世界とはちがう世界も、受け容れられる感覚になるような。

 

簡単なつぶやき(自己対話)ですが、要は、怒りの感情が消えればいいわけです。

そうして、気持ちがニュートラルになってから、「望む結果」に向けて行動する。

腹が立ってもいいから、ここだけは気をつけたいですね。

 

さいごに、少しだけ補足…

価値観の違いが怒りの原因の時、そこを怒ってもしょうがないんですよね。

どんな価値観をもつのも、本人の自由ですからね。

相手には相手の価値観があって、それをもとに行動している。

 

今回の私のケースでは、

たとえば相手が、「誠実」より「効率」を大切にして、それを私が「不誠実に感じた」だけかもしれません。

他に、何か事情があったのかもしれません…

 

いずれにしても、自分が見聞きしたことだけで、相手をジャッジするものではありませんね。

ましてや、仕事上の関係性に、感情をもちこむ必要もないわけで…

 

でも、そんな理屈、頭ではわかっても、「気持ちがおさまらないんだよ~」という時もありますよね。

そういう時って、自分を愛してあげる必要がある時かな~ って思います。

 

☆今日のつぶやき、よかったらお試しください!

 


こちらの無料メールレッスンでは、怒りを根本から解放するプロセスを詳しく紹介しています。

ぜひ、参考になさってください。

ご登録はこちらから
(登録はいつでも解除できます)
↓ ↓ ↓

 

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。