頭が混乱したら、この2ステップで思考整理!

メンタルコミュニケーションコーチ 阿部朝子です。

「あれこれ考えるうちに、混乱してしまった」
「どこから手をつけたらいいのかわからない?」
ということはありますか?

思考整理の基本は、この2ステップです。

すべての問題解決は、この2ステップ

「あれこれ考えるうちに、混乱してしまった」
「どこから手をつけたらいいのかわからない?」

そんな時は、考えるのをやめましょう!!

考えると、どんどん混乱します。
考えるほど、ネガティブな考えが浮かんできます。

 

すべての問題解決は

  • 出す!
  • 分解する!

この2ステップからスタートです。

まず、出す!

今、頭にあること(考えていること、思うこと)を、全部出していきましょう。

一人でやるなら、「書き出す」のがおすすめです。
信頼できる人がいるなら、「話す」のもいいでしょう。

くり返しますが、ポイントは、考えないこと!
そして、判断しないこと!
(「考える」「判断する」は、あとの段階です)

浮かぶままに、ダーーッと出していきます。

出すだけでも、頭がスッキリするはずです。

次に、分解する

頭にあることを出しきったら、
書き出したものを眺めてみましょう。

その中から、優先順位を決めましょう。
1番気になること(1番困っていること・1番急ぐこと)はどれですか?

1番を選んだら、分解していきましょう。

 

問題解決できないのは、
問題(課題・悩み)が「大きな塊」になっているからです。

小さく分解すれば、必ず、解決の糸口・突破口がみつかります。

 

たとえば、

家の中が散らかっていて、ストレス!
を分解するとしたら、

どこが、一番ストレス?
リビング

何が、ストレス?
子供のランドセルやゲームが、リビングに置きっぱなし

ストレスとは?
イライラしちゃう。

困っていることは、何?
イライラして、気が休まらないこと。
子供と穏やかに話せないこと。

・・・

 

人間関係で悩んでいる
を分解するとしたら、

誰との関係が、悩み?
上司・部下

何が、悩み?
上司は、人手が足りないのに、ムリな仕事を引き受けてくる
部下は、定時になると帰ってしまう

困っていることは、何?
数人が毎日残業で、体がもう限界!

・・・

 

このように分解して、
「何がイヤなのか?何に困っているのか?」
が明確になったら、
そこから着手すればいい、とわかりますね。

 

考えてばかりいると、
混乱して解決が遅れますし、エネルギーも消耗します。

日常の思考整理も、深い悩みの解決も、
出す→ 分解する→ 突破口をみつけ、行動する

やることは一緒です。

 

よかったら、お試しください。

 

自分一人では、「問題の本質」まで、分解しきれないことも多いものです。
(そんな時は、専門家にサポートしてもらうほうが近道ですね)

突破口がみつかったとしても、動けないこともあります。
(そんな時は、メンタル面をみていく必要があるでしょう)

こういうことも頭の隅に置いて、
自分一人で解決できるか見極めながら、
普段のことは、サクサク整理していけるといいですね!

著者プロフィール

阿部 朝子
阿部 朝子メンタルコミュニケーションコーチ
コーチング、NLP、キャリアカウンセリング、セラピーなどの学びを経て、現在は北海道北見市を拠点に活動しています。
ご相談者の悩みを解決しながら、それぞれの本来の力を発揮されるようお手伝いしています。